刈り上げはハサミかバリカンどっちがいいのか!?

こんにちは!ニートな美容師”あさす”です。

今日は”刈り上げ”について書きます!
美容院では、はさみ又はバリカンで刈り上げてもらうことが多いと思いますがどっちが良いのか!?

はさみがいい!と思われている方にバリカンの良さをお伝えします

今やツーブロックや刈り上げた短いスタイルは当たり前になっています。

あさす

ギャル男と言われた様な襟足が長いスタイルは一般的にあまりみなくなっています。でもここ何年かでおしゃれが好きな人の中では襟足が長めのスタイルも出てきてはいます!女の子の間でも以前流行ったウルフ的なスタイルも昔とはまた違った型で流行っています。

流行は繰り返されるといいますからね笑!

と今の流れはこんな感じですが、まだまだツーブロックの方は多いです。

昔は美容室で刈り上げというとはさみでの刈り上げが普通でした。

ソフトモヒカンなんていう髪型も全部はさみで作っていました。しかし今はほとんどがバリカンを使って刈り上げをします。

最近はあまり無いですが以前は

「バリカンじゃなくてはさみで刈り上げてほしい!」

というのをよく言われました!

なぜ?はさみがいいと言われるのか?!と思い聞いてみたことがあります。

刈り上げが自然になる。

短くなり過ぎない。

という事を言われることが多かったです。

自然になるというのは柔らかいラインが出やすく頭の形にあわせてカットしてもらえるという事!

ではなぜ?バリカンは嫌だと思われがちなのか?!これも聞いてみたことがあります。

角刈りになりそう。

かたい(きちっとした)髪型になる。

とまぁこんな意見が聞かれました。

私が初めてバリカンを使ったのは老人ホームでの仕事をしていた時でした。20年弱位前でしょうか!?

寝たきりの方などはほとんどの場合”バリカンで短くする”というのが定番でした。初めは加減がわからなくて練習はしたもののドキドキしてバリカンを使っていました笑。

この時代はまだ美容室でバリカンを使って刈り上げをするというのはあまりなくてハサミで刈り上げをしていましたからね。

なのでこの時のイメージが強くハサミでやってほしいという方がいるんじゃないのかなぁ…。床屋さんみたいな髪型になってしまう的な!?

でも今はメンズの短い髪型のバリエーションも増えて美容師さんもバリカンの使い方がうまくなっています。

ただ単に短くするだけではなくってグラデーションをかけてハサミと変わらない仕上がりも可能になっています。もちろんしっかりとした技術が要りますが…。

バリカン=短い

と思われがちですが長さのバリエーションもあります!バリカンにアタッチメントを付けて0.8ミリから長いのだと15ミリなんてのもあって1.5センチですよ!もうこれ刈り上げとは言わなんじゃないのか!?

なのでバリカンを使う事に抵抗がある方にバリカンでもいけるやん!って思って頂けたらなと思っています!

それと今どきのスタイルは割と刈り上げのラインがしっかりしているものが多いと思いますので全然大丈夫!

それこそこれが少し前の時代であったりしたら”柔らかい刈り上げ”の方があっていたという場合もありますしね!

あさす

そう!あと手抜きをしてる!と思われがちですが使いこなそうと思ったらしっかりした技術が大切なんですよ笑!

それでもやっぱりハサミがいいな!って方はハサミで切って欲しいと伝えてくださいねー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です